不死身の高得点を叩き出せ!

EJNグループ 中本塾☆フェニックス

TEL:080-2995-0824 〒792-0035 新居浜市西の土居町2丁目10−8

スタッフ

とにかく、アットホームです。
だけどやる時はやる!!
メリハリはつけて、
楽しく頑張りましょう。

中本先生

中本先生1979年8月生まれ

担当教科:キッズ/中学英語

まだ見ぬ生徒へ:
「この先生に出逢えて本当に良かった!!」
あなたが、心からそう思える存在に
なりたいです。
「英語の学習」に対する価値観を、
良い意味で変えてみせます!!
私にとっての講師業とは、個人の能力を
「最大限」に引き出す「お手伝い」であり、あなたの未来の希望への「道しるべ」と、なる手段です。

裕二先生

裕二先生1991年6月生まれ 高専卒

担当教科:
算数(高学年)・中学/高校/高専数学

趣味:数学・車(ドライブ)・野球・卓球・将棋

まだ見ぬ生徒へ:
試験で結果を出すことはもちろん、
次の学年につながる、
数学の本質をつく授業を心がけています。
数学に関する疑問は僕が解決します!

えみ先生

えみ先生1970年9月生まれ

担当教科:
小学生算数・国語・中学/高校国語・
中学/高校数学・高校英語

まだ見ぬ生徒へ:
苦手な科目の学習も、
ユーモアあふれる教室で
楽しく進めていきましょう。
美味しいお店の話をふると、
授業が止まる恐れがあります。
情報(エサ)を与えないでください(笑)。

開塾のきっかけ(2014.1.8)

私の親友の娘、Tちゃんの英語をみてほしいと、中1の夏休み、依頼があり、
10数年ぶりに英語と向き合う私は無料で良いよ、とボランティアで引き受けました。
Tちゃんには既に別のプロの家庭教師がついていたのですが・・・
テストで40点をとってしまったとのことで、夏休み1か月の集中学習。
夏休みあけ、80点にアップした点数を見て、親友から、本格的に娘さんを任されるようになりました。

それから、無事、中3までの英語を上位の点数で終え、彼女は高校に進学しました。
今では、初の90点超えを果たし、順位もグンとUP(^^♪

余談ですが、30点を取ってしまったTちゃんの弟も、夏休み1か月だけ、お世話しました。
休み明けテストでは、約30点アップでした。

Tちゃんの卒業前に、噂を聞きつけた別の友人から息子さんを頼まれました。中2でした。

他にもプロの家庭教師などの無料体験を数か所(うち含む)受け、
息子さんに選ばせたところ、私を選んでくださったそうです。
全く英語が解らないそうなので、中1の範囲からスタートして・・・

遅れたスタートだった為、学校の授業には追い付きませんでしたが
とにかくヤル気が出た事と、英語がきれいになった!!

そして無事、本命高校、合格。

と、いった感じで友人の子供をみていました。
が、この度、中1~中3の英語を教えることにも慣れてきましたし、
何より皆さんに喜んで頂けるのが嬉しくて…
本格的な塾生の募集に至りました。

代表(中本先生)の考えかた

すべてのお子さまに平等な教育の権利を!!

自分が中学生のころ、経済的な理由で、好きな習い事がさせてもらえませんでした。
塾1つ、行かせてもらうのも頼み込みました。 さて、年月は流れて、自分が親となり...
今でもやはり、いろいろな出費が家計を締め付け、決してお子さまの教育費が安い時代ではないと思います。
でも、勉強したい子供、勉強させたい保護者がいるのです。経済的な理由に負けますか?
手の届く価格で、それ以上の教育を提供いたします。安かろう、悪かろうでは、ありません。
丁寧に教えます。細かく対応します。全力で向き合います。
でも、敷居は上げません。1人でも多くの方に、解る喜びを!!

儲け主義より結果主義!!

中学生のころから、教えることが好きでした。
自分が教えることによって、解らなかったところが解ったり、
勉強が楽しくなったり、テストで良い点が取れたり、
親に褒められたり・・・
そんな報告を聞くのがとても、嬉しかったのです。
その気持ちは今でも第一です。
そして、同じ志を持つ愉快な仲間たち(講師)を集めました(笑)。
教えて儲ける、のではなく、お子さまの成績を何とか上げられるよう、
一生懸命、お手伝いさせて頂きます。
安くても、楽しくても、結果を出す!!

怒らないと評判の先生(笑)

生徒の皆さんにも、怒らないねと言われます。我ながら、怒りません。
何に対して怒らないか…「解らないこと」に対してです。
今のところ、授業に不真面目な子はいないので、授業態度について怒る必要はないのですが、
「どうして解らないのか。」「こんなことも解らないのか。」と怒ることは、ありません。
なぜなら・・・怒っても解らないからです。
怒って、やるなら・・・解るなら・・・きっと新居浜一、怒ってみせます。(笑)
しかし、怒っても解らないものは、解らない…むしろ勉強が嫌いに、というか怖くなります。怒る必要は、ないんです。
解らないなら、5回でも6回でも説明します。あの手、この手で解らせるよう努力します。
楽しく勉強、褒めて伸ばします!!